社会福祉士を目指すなら

国家試験である社会福祉士を受けようと思っている人は、
試験の難易度が気になると思います。

 

社会福祉士になるための難易度は、
試験の合格率が30パーセント前後からもわかる通り、
養成所や大学での科目を終了しただけでは合格するのは難しいと言われています。

 

そのため試験に向けて通信講座を受ける人も沢山いて、
今までの学習や経験を改めて学び、試験に挑むというのが、主流となっていますね。

 

社会福祉士は不足していますから、もう少し難易度を低くしても良いのではないかと思いますが、
仕事の内容を考えると、やはり難易度が低くてもそれをクリアした人が、
社会福祉士として働くことができるというのも納得出来るような気がします。

 

行政での仕事はもちろんですが、児童施設や相談所でも働くことになりますから、
しっかりとした教養を学んで、試験に合格する必要があります。

 

しかし、大学や養成所では試験対策は行っていませんから、
卒業と同時に試験を受けても、不合格になってしまうことも多いんです。

 

http://nurse.sakuraweb.com/

 

人気の通信講座で社会福祉士の資格取得を目指す。

 

試験対策をするのであれば、やはり通信講座を受けて、
大切なポイントを抑えておくようにすることが一番ではないかと思います。

 

大学や養成所を卒業して、実務をこなしながらでも時間があるときにテキストで勉強することができるから、負担が掛かってしまうようなこともなく、
ペースを一定に保って勉強出来ますし、料金もリーズナブルな通信講座を選べば、試験に一発で合格するまでの道のりが近くなります。

 

 

通信講座を選ぶのであれば、サポートがしっかりしている通信講座が良いですね。

 

以下では、社会福祉士の通信講座を設けている会社をランキングでご紹介します。

 

以下で紹介する会社では、
社会福祉士の講座に関する詳しい資料を無料で取り寄せることができますので、
まずは、無料でできる資料請求をしてみて、各社の講座の違いなどを、
しっかりと比較してみるのがいいですよ。

 

社会福祉士講座の資料請求は以下より無料でできます。

 

社会福祉士講座といっても、会社ごとにそれぞれ違いがありますので、講座の内容や料金等を比較するためにも、
1社だけではなく2〜3社から資料を一度に取り寄せるのがおススメです。

 

たとえ以下の三社から資料を取り寄せたとしても、
それにかかる時間は5分程度です。
「思い立ったが吉日」という言葉があるように、
先送りせずに一度に行動してしまえば後が楽になりますよ。

 

社会福祉士講座ベスト3!

ユーキャンの社会福祉士 合格指導講座

通信講座といえば、やっぱりユーキャン!
重要ポイントだけに、絞り込んだテキスト!
添削指導等のサポートも充実!

 

社会福祉士の通信講座を検討するなら、
まず第一の選択肢として考慮に入れたいのが、
通信教育の大手であるユーキャンの社会福祉士合格指導講座です。

 

試験対策に特化し、重要ポイントだけに絞り込んだわかりやすいテキストや、
添削指導等のサポートも充実しています。

 

まずは、以下の公式サイトより資料請求してみるといいですよ。
資料を見るだけでも、モチベーションがアップします。

 

 

シカトルで資料を一括請求!

各スクールの資料を一括請求できる!
上場企業運営なので安心!
年間10万人の利用実績!

 

シカトルという一括資料請求サイトでは、
社会福祉士講座を設けている、
各スクールの資料を一括で請求することができます、
もちろん、資料請求は完全無料です。

 

そして、シカトルというサイトは上場企業が運営しているサイトですので、
個人情報保護も万全です。

 

年間10万人以上の利用実績からもわかる通り、
大変信頼性のあるサイトですので安心して資料を取り寄せることができますね。